2011 Asia Junior Challange in Singapore  

<大会要項>

 

大会名: 「IC ASIAN JUNIOR CHALLENGE 2011」

 

大会要項: 国別対抗戦、アジア地区勝利チームは世界国別対抗戦へ参加

 

日時:  2011年8月30日(火)~9月2日(金)8月30日は練習日。

 

会場名: 「Changi Beach Club」

     No.2 Andover Road,Singapore 509984

     http://www.changibc.org.sg/

 

選手年齢: 16歳又は17歳以下(2011年12月31日現在)

 

選手人数: 男子2名、女子2名

 

付添コーチ兼キャプテン:大人1名(日本IC会員又はJTAコーチ)

 

試合内容: 3セットマッチ、セットオールでスーパータイブレーク。

シード設定はITFジュニアランキングにより決定。

男子シングルス2本、女子シングルス2本、

男子ダブルス1本、女子ダブルス1本、

勝率同点の場合はミックスダブルスをプロセットにて行う。

審判は置かないが、選手コーチはITFルールにてスポーツマンシップにもと づき行動する事とする。

ストリングサービスはあるがコストは参加国負担とする。

 

宿泊施設:選手は同クラブ施設内ゲストハウス

                (一部屋2ダブルベッド 4人部屋)

     他国の同性の選手との相部屋。

                  引率コーチも2人部屋を相部屋として利用予定。

 

参加費用:チーム参加費は$500シンガポールドル(日本円で約33,000円程度)

          8月30日(火)夜より9月2日(金)午前チェックアウトまでの食費、

          宿泊費用。空港送迎は参加費に含まれる。

   それ以外は参加者負担の実費とする。

 

 

大会の模様は以下IC本部のウエブサイトに英語で公開されております。

大会の写真掲載もありましたので以下リンクよりご参考下さい。