2015 Asia Junior Challange  アジア・オセアニア国別対抗予選大会

大 会 名 : 「ICジュニアチャレンジ 2015 年アジア・オセアニア国別対抗予選大会」


大 会 概 要: ジュニアプレーヤー4名とキャプテン、専属コ—チからなる4~6名チームによる

国別対抗戦大会。 優勝国チームは2016年モンテカルロ開催される決勝ラウンドへの出場権を得 る事となります。

 

試合形式は男女シングルス各2試合・男女ダブルス各1試合プレーされ、各試合は1ポイン トにカウントされます。その結果、一番多くの試合に勝ったチームが勝利国となります。 勝 敗が3対3となった場合はミックスダブルスによる10ポイントマッチタイブレークを行い 勝敗を決定いたします。

会場:             Winchester Tennis Arena   

                12A Winchester Road,Singapore 117786-indoor hard courts

 

宿泊ホテル:     City Beach Resort, 8 Port Road, Singapore 117540.

 

大 会 ル ー ル: ITFルールを採用 参加選手年齢:16歳以下で大会開催日までに

                           17才の誕生日を迎えていない選手に限る。

 

大 会 内 容:     16歳以下の各国ジュニア選手の間にスポーツマンシップと

                           国際親善を促進すると いうIC精神をジュニアプレーヤーたちと

         共有する。

 

参 加 国:           日本・シンガポール・ニュージーランド・パキスタン・イスラエル

 

遠 征 日 程:       2015年10月26日(月)~10月31日(土)

          26 日(月) :各国選手入国
          27 日(火) :各国選手練習日 ☆ウェルカムディナーパーティーなど
          28 日(水) :試合
          29 日(木) :日本チーム 練習 試合観戦
          30 日(金) :試合 表彰式

          31 日(土) :各国選手団帰国

大会の模様は以下IC本部のウエブサイトに英語で公開されております。

大会の写真掲載もありましたので以下リンクよりご参考下さい。

© 2019 The International Lawn Tennis Club of Japan. All rights reserved.