2008年度 ウィンブルドン大会記念イベント( IC WEEK)   

 

 

★イベントスケジュール

 

大会記念イベント期間:2008年6月17日(火)から6月23日(月)まで

2008年ウィンブルドン開催期間:2008年6月23日(月)から7月6日(日)まで

 

 6月17日(火曜日)  英国バーミンガム到着

 6月18日(水曜日)  バーミンガム(Edgbaston Priory Club)にて親善試合初日。

           その後Official Dinner(歓迎パーティ)イベントに参加。

 6月19日(木曜日)  シェイクスピアの誕生地であるStratford on Avon やロンドン市内を観光バスにて終日観光。(英国IC主催)

 6月20日(金曜日)  セントジョージ(St.George)にて親善試合。

           その後Official Dinner(夕食会)に参加。

 6月21日(土曜日)  バーミンガム(Edgbaston Priory Club)にて親善試合。

           その後Dorchester HotelにてIC Ball 晩餐会に参加。

 6月22日(日曜日)  各自自由行動

 6月23日(月曜日)  ウィンブルドン大会初日に観戦招待(招待フリーパス用意有)

 

 

★費用負担

 

親善試合参加者と同伴者(サポーター)の交通費(飛行機代含む)、宿泊費は個人負担。

18日と20日の夕食会(Official Dinner)、IC Ball(晩餐会)、ウィンブルドン観戦、19日のバーミンガムからStratford on Avonの移動交通費、19日の市内観光の移動交通費、19日のロンドン市内からセントジョージまでの移動交通費、23日のウィンブルドン大会初日観戦フリーチケットについては英国IC負担。

 

★チームメンバー構成

一ヶ国最大16名まで。(内訳は選手半数以上と同伴者)

理想としては男女問わず35、45、55、65、70歳代の選手構成が望ましい。

 

© 2019 The International Lawn Tennis Club of Japan. All rights reserved.